錦鯉の入荷

チビ錦鯉の入荷が有りました。

こんにちは。新高滝観魚園です。

最近 また暑いのでバテ気味でーす
頭痛がするからと頭痛薬を飲めば眠たいし困っています

チビ錦鯉の入荷が有りました
動きが早くうまくデジカメに収まりませんでしたが、雰囲気だけでもと思いまして以下の画像です

CIMG1129

CIMG1131

こんな感じです

 

2011.09.11

セミ

豊中市の新高滝観魚園です。

 

お盆を過ぎても、厳しい暑さが続いていますね。
今年の気温は最高の37.2度を記録したとか。
朝も夜もなかなか気温が下がらない。
湿度が高過ぎるのでしょうね。

 

それにしても、今年は特に、いたる所でセミが鳴いていた。
夜鳴くのは、電灯が明るいから、昼間と間違えているのだと、ずっと思っていた。
でも昨夜は、そんなに明るくない所でも鳴いていた。
もしや、昼間のようなこの暑い気温にも反応して?

埼玉大学の林正美教授によると、夜間にセミが鳴く理由は、大きく2つあるという。

1)「夜の気温が高いから」。
セミは24~26度の気温で良く鳴くのだが、
最近は25度を下回らない熱帯夜が増える傾向にある。

2)「街灯などで夜でも明るいから」。

「暑く明るい」。この条件が整っているので、
ニイニイゼミやアブラゼミなどは昼間と勘違いして鳴くのではないかとのこと。

それから、セミが鳴くのは、基本的にオスがメスを呼び寄せるため。
だから、メスは鳴かないそう…。
し、知らなかった(汗)。
semi 

せみの羽化の様子 感動的です(^.^)

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/62/Cicada_molting_animated-2.gif

一つは「夜の気温が高いから」。セミは24~26度の気温で良く鳴くのだが、最近は25度を下回らない熱帯夜が増える傾向にある。これがセミを夜鳴かせる一因なのだという。そしてもう一つは「街灯などで夜でも明るいから」。ネオンや街灯などで明るい場所が多い都心部では、夜間でも昼間に近い明るさにある場所が多い。これがもう一つの要因。「暑く明るい」。この条件が整っているので、ニイニイゼミやアブラゼミなどは昼間と勘違いして鳴くのではないとしている。

ちなみに大阪では東京と同じように「暑く明るい」条件が揃っているが、東京ほど夜間のセミは聞かれないという。これについては、大阪地域ではニイニイゼミやアブラゼミはあまり生息しておらず、クマゼミがほとんどであり、クマゼミは夜にはほとんど鳴かないからだとのこと。


思い返してみれば、確かに一昔前までは夜間にセミの鳴き声を聞いたことなどなかったと記憶している。明るさは都心部の開発状況の進展ゆえのものだろうが、暑さについては地球温暖化現象やヒートアイランド現象によるもので、けっしてよいお話とはいえない。また、「昔と比べて世間一般的に、夏の暑さがキツくなってないか?」という思いもあったのだが、これも夜に鳴くセミによって裏付けられたことになる。

夏の情緒あふれるセミの声も、色々な事情を知ってしまうとそれなりに複雑な思いがよぎる。

弥富産金魚入荷

+*☆*+【弥富産金魚入荷】+*☆*+

+*☆*+【弥富産金魚入荷】+*☆*+

新高滝観魚園です。

本日 弥富産の金魚が入荷致しました。

オランダシシガシラが、とても良いです。

肉りゅうモリモリ! 元気に泳いでいます。

地金(六鱗)が、素晴らしいです。

特上品が2匹です。

琉金が400匹。

ガトウコウが80匹。

らんちゅうは小ぶりですが300匹、こぶも出ております。

キャリコは100匹2歳ものです。

東錦は2歳。

桜錦も入荷致しました。

ぜひご覧ください。

お待ち致しております。

夏季休暇は、16日~19日で御座います。

宜しくお願い致します。  H23.8.13

立秋

=========================

     もう立秋でしたね。

=========================

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
       

豊中は暑いです。月曜と火曜は37℃の気温でしした。
     体温より暑いですが魚は元気なもんです☆
      今日は眠たくて仕方がないですzzz

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

琉金

浜松より らんちゅうの青仔が入荷致しました。

豊中市の新高滝観魚園です。

台風6号が去ってから朝晩が少し涼しく感じます。

浜松より らんちゅうの青仔が入荷致しました。

また、弥富より らんちゅうの青仔が入荷致しました。

琉金の3才も 素晴らしいです。

体高が有り 素晴らしい貫禄です。まだまだ若いので、背の肉瘤が盛り上がり楽しみな個体です。

是非 ご覧ください。

 

041

エンゼルのたまご

エンゼルが、葉を掃除してるな~とみてましたら、たまごがいっぱいです。

大阪府豊中市の新高滝観魚園です。

毎日 暑いですね。大型の台風が近ずいているとは信じられませんね・・・
海水浴にでも行きたいような気もしますが・・・
もうすぐ世間では夏休みですね~ご予定は決まりましたか

 エンゼルが、葉を掃除してるな~とみてましたら、たまごがいっぱいです。
親がたまごに 水生菌が付かないように仰いでる姿は美しいですね!
写真を写してましたらたまごを守るために威嚇して来ました。
あっぱれ!!

出雲南京

南京(なんきん)

大阪の新高滝観魚園です。

今回 入荷の南京(なんきん)についてお知らせ致します。
出雲なんきんは、六隣や土佐錦と並ぶ日本の三大地金魚のひとつで、
島根県を中心に親しまれてる金魚です。
島根県の天然記念物金魚です。
天然記念物に指定されているらんちゅうの地方変種。
島根県の出雲地方で保存されていることから、出雲南京とも言われています。
肉瘤は無く、体色は頭部やひれ等に赤が入る白更紗か白一色です。
 美しい個体が入荷致しました。

067

らんちゅうの青仔の入荷

可愛い青仔が ぞくぞく入荷いたしております。

可愛い青仔が ぞくぞく入荷いたしております。
是非ご覧ください。
元気に 『咲ひかり』の稚魚用の飼料を食べています。
『咲ひかり』の稚魚用の飼料は便利です。水はよごれませんし食いつきは抜群です。
是非 お試しください。

 

035

桜東錦・土佐錦の入荷

桜東錦や土佐錦が入荷致しました。

梅雨の晴れ間です。でもジメジメします。

ホテイアオイを浮かべてる水槽に何か光るものが。よく見たら、メダカの赤ちゃんが泳いでます。
メダカは、目が上に付いてるので、金魚の赤ちゃんではないのは直ぐ分りますね~
何であれ赤ちゃんは可愛いです。
桜東錦や土佐錦が入荷致しました。

008
2歳です。丈夫です。
ご来店お待ち致しております。
よくご質問をお受け致しますが
阪急電車でお越しのお客様は 蛍池駅で下車された方が豊中駅よりずいぶん近いです。
蛍池からでしたら8分程です。勿論 急行も止まりますのでご安心下さい。
数年前は、蛍池は普通電車しか止まらず不便でしたが、大阪モノレールが開通し、どんどん長成るようですが
今は、大阪空港から門真まで行けます。
その間には、万博公園や千里中央が有ります。
楽しめるスポットです♪

透明隣のフナ

今日は、透明隣のフナを ご紹介いたします。

こんにちは。大阪府に有ります 観賞魚を扱っております新タカタキ観魚園です。

梅雨の晴れ間です。気候も良いのに 風邪を引き げっそりしています・・
今日は、透明隣のフナを ご紹介いたします。
サイズは、約20cm 今月特価でさせて頂きます。1匹¥4980- 2匹限りです。

012
画像の右下と 左に泳いで行く個体です。
赤鉄魚には、黒の色が出まして さらに貫禄が付いたようです(^J^)