熱帯魚

熱帯魚ねったいぎょ)とは、熱帯地域に生息する魚類を指す。

そしてそれらの魚類を鑑賞目的で飼育する行為を単に熱帯魚と称する場合もある。熱帯地域の魚類の飼育であることから温帯である日本では屋外で飼育することは稀で、ほとんどが屋内での飼育となる。しかし今日では屋内鑑賞用の魚類のうち金魚など一定のジャンルに属する魚類を除くものを指すことも少なくない。すなわち熱帯魚とは、いわゆる屋内観賞魚一般を表す慣用語であり、すべてが熱帯原産というわけではない。極端な場合、チョウザメなど低水温に生息するものも「熱帯魚」と呼ばれることもある。生息地の水質により分類すれば、海水魚、淡水魚及び河口などの汽水魚に分かれる。